顔文字百人一首<No.020>
 
 
 【No.020】
わびぬれば    (わびぬれば)
今はた同じ    (いまはたおなじ)
難波なる      (なにわなる)
身をつくしても   (みをつくしても)
逢はむとぞ思ふ (あわんとぞおもう)
 【作者】
元良親王 (もとよし・しんのう)
※性別:男性

陽成天皇(第57代天皇)の皇子。
 【意味】
君に会えずわびしい思いをしているから、
今はもうどうなっても同じだよ。

難波にある道しるべの「澪つくし」という名のように、
身を滅ぼしてもいいから、
君に会いたいと思ってるんだ。
 【顔文字劇場】
    もうどうなってもいい!
    4_(T◇T*) 頼む!
    俺と会ってくれ!
    でないと死んじゃうから!

(;σ∇σ) そんなだから、
あなたとは会いたくないの!
自暴自棄な人コワイ!

←顔文字百人一首・トップページ
←顔文字ナビ・トップページ