顔文字百人一首<No.025>
 
 
 【No.025】
名にし負はば  (なにしおわば)
逢坂山の    (おうさかやまの)
さねかづら   (さねかずら)
人に知られで  (ひとにしられで)
くるよしもがな (くるよしもがな)
 【作者】
三条右大臣 (さんじょうの・うだいじん)
※性別:男性

藤原定方 (ふじわらの・さだかた)
藤原高藤の子。
 【意味】
「逢う」という名前を持つ逢坂山のさねかずらよ。

つるが分かれても先でまた会うように、
人知れず再び彼女に逢う方法は無いだろうか?
 【顔文字劇場】
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
(┛・∀・)┛

サネカズラをつたって
三条右大臣、
    ミ(ノ・∀・)ノ参上!

←顔文字百人一首・トップページ
←顔文字ナビ・トップページ