顔文字百人一首<No.038>
 
 
 【No.038】
忘らるる      (わすらるる)
身をば思はず   (みをばおもわず)
誓ひてし      (ちかいてし)
人の命の      (ひとのいのちの)
惜しくもあるかな (おしくもあるかな)
 【作者】
右近(うこん)
※性別:女性

平安時代中期の女流歌人。
右近衛少将藤原季縄(うこのえのしょうしょう・ふじはらの・すえなわ)の娘。
 【意味】
あなたに忘れられる私自分の不幸なんて、
気にしません。

でも、
一生愛してくれると神に誓ったあなたが、
誓いを破った罰に命を落とすんじゃないかと、
それだけが残念なんです。
 【顔文字劇場】
(゚ー゚*) あなたに振られたことなんて、
気にしないわ。

(゚ー゚*)でも。。。
あなたが天罰を受けるのが残念だわ。

イッヒッヒッヒ
¶ゞ(;゚∀゚)ノ☆=♀
 カンカンカンカン♪
 死ね死ね死ね死ね!

──────────────────

作者の名前は、
ウンコ?
( ・∀・)ノω~プーン

(;T_T)ノ違う違う
   ウコンだってば!

←顔文字百人一首・トップページ
←顔文字ナビ・トップページ