顔文字百人一首<No.044>
 
 
 【No.044】
逢ふことの   (あうことの)
絶えてしなくは (たえてしなくは)
なかなかに   (なかなかに)
人をも身をも  (ひとをもみをも)
恨みざらまし  (うらみざらまし)
 【作者】
中納言朝忠 (ちゅうなごん・あさただ)
※性別:男性

藤原朝忠 (ふじわらの・あさただ)のこと。
藤原定方(さだかた)の五男。
 【意味】
あなたと会って愛し合うことが無かったなら、
あなたと別れた今、
あなたを恨むことも、
自分の不幸を恨むことも
無かったのに。
 【顔文字劇場】
君と出会わなければ、
苦しむことも無かっただろうに。
恨んでやるぅ〜
(T_T) ウルウル

(T_T;)ヾ(・∇・*)ねぇねぇ
     それ本心?

( ̄∀+ ̄) フッ
言ってみたかっただけさ

m(_ _)m 思い出をありがとう♪
幸せになってください♪

←顔文字百人一首・トップページ
←顔文字ナビ・トップページ